今回はキャンメイクの「シェーディングパウダー」を使った小顔メイクの方法をご紹介!かなり簡単だから、メイク初心者さんでもできちゃうよ。「小顔になりたい!」という方必見です♡

続いてあごの部分をカット!

次に、顔の下部分の余白をカットして小顔を作っていくよ♪

シェーディングパウダーを入れる場所はここ!

あご先とあご裏にシェーディングカラーを入れることによって、小顔に見せられちゃう♪

おでこの時と同じように、大きめのブラシを使って、シェーディングパウダーを乗せていくよ。

あご先は濃くいれすぎると不自然な感じになっちゃうから、軽めに入れるのがポイント!

あごの裏側部分には、しっかりめにシェーディングパウダーを乗せてもOK!

えら張りが気になる方は、このときえらの部分も削るようにシェーディングを入れてあげると◎

正面からは見えない部分だけど、ここにシェーディングカラーを入れることで小顔効果がアップするからしっかりと♪

あご裏にシェーディングカラーを乗せるのと乗せないのとでは、仕上がりの雰囲気がかなり違ってくるよ。

テクニックいらずで簡単だから、やったことがない方はこの機会にぜひ試してみてね。

before&afterを比較すると…?

比較すると、こんな感じ♪

とても自然だけど、シェーディングをした方が、顔がきゅっとひきしまって見えるね。

ひと手間で小顔に見せることができるから、ぜひチャレンジしてみよう!

ちなみに立体的でメリハリのある顔立ちに仕上げたいときには、するするなめらかに描けるところが魅力の、ETUDE HOUSEの「PLAY101 ブレンディングペンシル」がおすすめ♡

こちらのアイテムもプチプラでかなり優秀なアイテムだから、合わせてチェックしてみてね!

シェーディングを活用して小顔をGET♪

簡単にできる小顔メイクの方法とコツをご紹介しました。どうだったかな?

今回の方法はシェーディングパウダーさえあればメイク初心者さんでもできるから、ぜひチャレンジしてみてね。

シェーディングパウダーを上手く使って、憧れの小顔をGETしちゃおう♡

キャンメイク

シェーディングパウダー

価格:680円(税別)( 参考 )